site map

はなまるマーケットのレシピ! > はまなるマーケットのレシピ カルボナーラ > カルボナーラ 伝説 レシピ

スポンサードリンク

はまなるマーケットのレシピ カルボナーラ

カルボナーラ 伝説 レシピ

カルボナーラの伝説のレシピについて紹介したいと思います。
今や、はなまるマーケットで紹介されたパスタ料理の中に伝説とまで呼ばれたカルボナーラのレシピがあるのですが、伝説はちょっといい過ぎですかね。

ところで、はなまるマーケットの司会者薬丸さんに、カルボナーラのレシピを教えた料理教室のシェフが伝説なのかそれともレシピ自体がそうなのか、残念ながら忘れてしまいました。

結論から申しますと、所謂日本のパスタメニューの定番にある「ナポリタン」という俗称メニューは本場には存在しないし、グルメ通には本場北イタリアの「カルボナーラ」には生クリームも牛乳も使用しないというのは常識です。偉そうに語ってしまいましたが「カルボナーラ」に関しては、私も当然知りませんでした。

されど、よくよく思い出して見ますと、テレビのクイズ番組なので、本場には「ナポリタン」が存在しないというネタは私の場合すでに30年以上前から見た記憶がありますが、・・・いつまでひっぱるのか?笑い!

以下に作り方を紹介していますが、まさに目から鱗ですよね。
あ〜そうなんだ〜と納得する事ばかりです。皆さんも一度はお試しを!

【カルボナーラ 伝説 レシピ】

<材料(2人前)>

 ・スパゲティ  120g
 ・ベーコン  50g
 ・粉チーズ  大さじ3
 ・卵  2個
 ・塩  2つまみ
 ・黒コショウ  適量
 ・レッドペッパー  適宜
 ・水  80cc+80cc
 ・オリーブ油  小さじ2と1/2(1)
 ・オリーブ油  小さじ1と1/4(2)

<作り方>

 @.卵・粉チーズ・塩・黒こしょう・レッドペッパーを入れ、繊維がなくなるまでしっかりよく混ぜ合わせます。
 A.フライパンにオリーブオイルの約半量(1)と1cm程にに切ったベーコンを入れてから火をつけます。
 B.最初は強火で炒め、音が大きくなったら弱火にする。
 C.ベーコンが縮んできたら火を消し水80ccを加える。
 D.再び強火で煮詰めて旨味を引き出します。
 E.水が半分になったら再び水80ccを加え一煮立ちさせて火を消し残りのオリブオイル(2)を入れます。
 F.水1リットルに付き1グラムの塩を入れたお湯で、表示時間より1分程短く茹でるのがコツです。
 G.茹で上がったパスタをEの火を消したフライパンに入れて混ぜ合わせます。
 H.フライパンの水分が少なければ水を足すます。
 I.パスタをフライパンの中央に寄せてパスタの上に@の卵を入れます。
 J.火を消したまま回しながら混ぜ続ける。
 K.卵と水分がよく混ぜ合わさったら弱めの中火をつけて手早く混ぜ続ける。
 L.火を通しすぎると卵がダマになり失敗するので、火をつけたり消したりしながら汁がとろりとなめらかになるように混ぜ続ける。

本日のはなまるマーケットのレシピは、伝説と呼ばれたカルボナーラでした。
スポンサードリンク


<<はなまるマーケット おめざ | はなまるマーケットのレシピ!トップへ | 携帯 はなまるレシピ>>



Powered by Seesaa
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。