site map

はなまるマーケットのレシピ! > はなまるマーケット レシピ > はなまるマーケット ローストビーフ

スポンサードリンク

はなまるマーケット レシピ

はなまるマーケット ローストビーフ

はなまるマーケットのローストビーフは過去数例紹介されていますけれど、基本はどれも最後に熱を如何に中まで均一に伝えるかがポイントですね。

毎年クリスマスが近ずいてくると今年こそ何か豪華なものを用意しようと思い悩みます。七面鳥の代わりにチキンやから揚げの特盛、自家製の本格的なケーキか、そしてローストビーフもその一例ですよね。子供が大きくなるとそんなに力は入りませんが、まだお子さんが幼い家庭のお母さんは思い出作りに頑張って欲しいと思います。

さて、そこで一般家庭でも簡単に作れるローストビーフをはなまるマーケットの得丸で紹介してくれたのでした。

ここ数年では、フライパンのみを使用するもの、フライパンと料理研究家の枝元なほみさんの提唱するオーブン使用のもの、フライパンとシリコン製調理器具を使いレンジで仕上げるもの、フライパンとジップロックでの真空パックにし炊飯器で仕上げるものなどがあります。

【 はなまるマーケット ローストビーフ 作り方 】

ポイント、牛肉を冷蔵庫から出したままで調理すると、肉の中心部になかなか火が通らないので、常温で半日か数時間置く。但し、夏場など季節がら外気温が高い時は十分に注意し短めにします。

1、牛ブロック全体にに、塩(出来れば岩塩)、粗挽き黒こしょうをこすり付け、フライパンで肉全体まんべんなく焦げ目を付ける様に強火でがんがん焼きます。

2、味付けとしては、タレ、玉葱、しょうが、醤油、レモン汁、みりん、オイスターソース、はちみつを用意します。これだけあれば完璧ですね。
お好みで砂糖を加えたり、香付けに月桂樹を加えたりします。

さて、問題はこの後なんですよね。

3、シリコン製調理器具で肉と味付け具材を混ぜ合わせ、電子レンジで数分加熱する方法。

4、必ず冷ますます。熱い内に切ると肉汁が出てしまいますから、粗熱を取ったら冷蔵庫に入れましょう。

 又は、オーブンで焼く方法もあります。
 更に、ジップロックを使い炊飯器の保存で約40分で仕上げるものがあります。
 最近、話題の川平秀一式炊飯器版「真空調理法」です。

それぞれ、火を通す熱を通す時間が異なりますので、ご確認下さいね。

ローストビーフが我が家で焼ければ家計がかなりお得になります。
今週はこれに挑戦してみましょうかね。
スポンサードリンク


<<はなまるマーケット 豆乳 レシピ | はなまるマーケットのレシピ!トップへ | はなまるマーケット 動画>>



Powered by Seesaa
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。