site map
スポンサードリンク

はなまるマーケットのレシピ 鳥ハム

はなまるマーケット 鳥ハム 作り方

はなまるマーケットで放送された鳥ハムの作り方について取り上げたいと思います。

今世間では、簡単料理のレシピといえば、断然はなまるマーケットの料理レシピ本の出版が話題ですよね。

そこで、今日は、はなまるマーケットのとくまるで紹介され大変話題になった超簡単レシピの「鳥(鶏ハム)」を紹介したいと思います。美味しいですよ。絶対忘れない様にメモして下さいね。

要は、鶏のムネ肉に一工夫して暫らく寝かせると、その味はまるで豚肉で作ったハムみたいだよというお話です。よくあるパターンの創作料理です。

鶏のムネ肉から作るので一見難しそうな印象をますが、絶対にそんなことはありません。
これはもう誰もが驚くほどとっても簡単で子供さんでも必ず出来ますよ。
鳥ハム5.jpg

以下参考にして下さい。
【 はなまるマーケット 鳥ハム 作り方 】

< 材料 >
鶏ムネ肉       1枚
砂糖         大さじ1
塩          大さじ1
コショウ       少々
ローレル       葉で1枚(お好みで)
保存袋 (ジップロック等を利用)

< 作り方 >
1、鶏ムネ肉に砂糖・塩・胡椒をまぶし、満遍なくよくすり込む。

2、保存袋に入れて空気をしっかり抜き、1〜2日間程冷蔵庫で寝かせる。
寝かせている間に鶏肉から出てくる水気を2度ほど取り除きます。

3、軽く鶏肉を水洗いし、30分ほど水に漬けて塩抜きをする。

4、そして、弱火で5〜6分茹でる。蓋をして、そのままスープの中に半日寝かせたら出来上がりです。

鳥ハム2.jpg


保存も数日はスープの中で出来ます。
そして、スープは何か他の料理に使えますね。
torihamu18.jpg


高級ハムのように鶏むね肉を変えてしまう魔法のレシピ。
はなまるマーケットの「鳥ハム」は岡江さんや薬丸さんも絶賛していましたよ。

簡単でヘルシー、安くて栄養満点!
レパートリーのひとつに加えてみてはいかがですか?
でも保存料は当然入っていませんから、2〜3日以内には食べて下さいね。

さて今日は、話題の鳥ハム作りをはなまるマーケットのレシピでチャレンジしてみました。

はなまるマーケットのレシピ 鳥ハム

鳥ハム(鶏ハム)とは!?

鳥ハム(鶏ハム)が話題になっていますね!
はまなるマーケットで紹介された鳥ハムのレシピについてご紹介したいと思います。ところで、鳥ハムってご存知でした?笑い^^!

        <鳥ハム(鶏ハム)の作り方>
先ずは、鶏ムネ肉に砂糖と塩をまぶして丸1日冷蔵庫に入れて馴染ませます。そして、沸騰したお湯に5分ほどいれて、火を止め、そのままにしておくだけです。

実に、料理ともいえないほど簡単な調理法の料理です。
この驚くほど簡単な調理法で、信じられないような美味しいハムが出来るんです!

TBSのテレビはなまるマーケットでもレシピが紹介されるやいなや、全国的にも、インターネット的にも爆発的な人気を呼び、いたるところで紹介さています。更に、この情報源は何とあの2ちゃんねるから出たものだというから驚きです。

この鶏ムネ肉はとってもリーズナブルで且つヘルシーですよね。
ちょっとパサパサ感がありますが、そこは砂糖を使うことで解消されます。鳥ハムは手作りハムだから、添加物の心配もありません。
なんでも買えば手に入る次代に、素材から自分で作れるハムなんて、なんだかとても感じ良く嬉しい限りですよね。

兎に角、はなまるマーケットの料理レシピは、本当に役に立ちますね!
最後まで読んでくれて有難うございます。そんなあなたに幸運が訪れますように!!この情報はお役にたちましたでしょうか?この記事の情報提供は、はなまるマーケットのレシピガイド!のオリジナル記事によるものです。それでは、今日はここまでです。又お会いしましょう。ごきげんよう!グッドラック!!

はなまるマーケットのレシピ 鳥ハム

はなまるマーケットの鳥ハムって何?

鳥ハムってご存知ですか。
(鶏ハム)の方が正しいかも知れませんが、最近、はなまるマーケットファンには人気のレシピです。我が家でも、マイブームの一つになっています。

鳥ハム(鶏ハム)は、見た目、食感は普通のハムによく似ています。
また、安い材料費で作れ、脂身が少なく高たんぱく低脂肪です。
保存料、着色料、などの化学物質を一切含みません。

はなまるマーケットのコーナー「とくまる」で紹介された鳥ハム。出演者に大好評で、はなまるマーケット放送後視聴率が高かったこともあって、「しってとくまるグランプリ」「しって得するおいしさアップ術」部門の最優秀作品にえらばれました。

各最優秀作品の中から出演者が選ぶ「しってとくまる大賞」も獲得し、最優秀作品と大賞の2冠に輝きましたね。

その後、はなまるマーケットの「とくまる」コーナーで、「2006年視聴者に1番反響を呼んだレシピ」にもなり、鳥ハム(鶏ハム)は世間一般に広く浸透していきました。

鳥ハムはお酒のおつまみにも、サンドイッの中身としても、サラダにも何にでもあう、一品ですね。
作り方はいたって簡単で、先ず失敗もないですし、本当のハムの様に美味しいです。

鳥ハムって、誰が考えたのかわからないけれど、特許もなにもありませんし、ハムとネーミングされていますが、本物ではありませんので保存には気を付けて下さいね。

最後まで読んでくれて有難うございます。そんなあなたに幸運が訪れますように!!この情報はお役にたちましたでしょうか?この記事の情報提供は、はなまるマーケットのレシピ!のオリジナル記事によるものです。それでは、今日はここまでです。又お会いしましょう。ごきげんよう!

はなまるマーケットのレシピ 鳥ハム

はなまるマーケット 鳥ハム(鶏ハム)の作り方!

はなまるマーケットの鳥ハム(鶏ハム)のレシピと作り方について興味はおありでしょうか?先日、朝の人気番組TBSの、はなまるマーケットの「とくまる」のコーナーで鶏ムネ肉の特集取材があり、鳥のムネ肉を美味しく食べるポイントや、レシピと料理法などが紹介され番組終了後凄い反響があったようです。

実は、はなまるマーケットで紹介された鳥ハム(鶏ハム)の作り方はいたってシンプルです。
他にも鳥ハム(鶏ハム)を紹介するテレビやブログがたくさんあって、インターネットで検索してみると、とてもたくさんの鳥ハム情報が出てきます。

ブログが流行し、多くの人が「食」について発信することができるようになり鳥ハムも、その流れの中で世間に広がって行ったでしょう。それにしても凄い数のサイトで紹介されていたので驚いてしまいました。

家族みんなが楽しめて、簡単につくれて美味しいもの。
添加物を使っていない安全でシンプルな料理。
低コストで材料も安く、特別なものもいらない。

ハムでも、ジャムでも、何でもかんでも買ったほうが簡単なものは世の中たくさんあるけれど、実は殆ど手間いらずで、手作りを楽しめるものは意外と多いですよね。実は皆さん面倒臭がってやらないだけなんですよね。

はなまるマーケットに登場してくるレシピは、そんなスローフードが多いような気がします。ファストフードに見直しを・・・ヘルシー志向の世の中に変わりつつある今、手間はかからないけれど時間がかかる鳥ハムは、これからも全国的にますます注目を浴びそうですね。

詳細は、TBS「はなまるマーケット」のとくまるのプリント用レシピ一覧をご覧下さい。但し数年前のものは掲載されていません。どうしても古い情報が欲しい場合は、書籍が発売されています。

兎に角、はなまるマーケットの料理レシピは、本当に役に立ちますね!
最後まで読んでくれて有難うございます。そんなあなたに幸運が訪れますように!!この情報はお役にたちましたでしょうか?この記事の情報提供は、はなまるマーケットのレシピガイド!のオリジナル記事によるものです。それでは、今日はここまでです。又お会いしましょう。ごきげんよう!グッドラック!!

はなまるマーケットのレシピ 鳥ハム

はなまるマーケットの鳥ハムレシピとは?

はなまるマーケットの鳥ハムレシピとは何?
今日は、はなまるマーケットで話題になった鳥ハム(鶏ハム)レシピについてご紹介したいと思います。

はなまるマーケットのレシピ通りに作ってみましたが、本当にハムみたいで、美味しかったですね。もう驚きです。でも、これって間違いなくハムじゃないんですよね!?

注意点として、はなまるマーケットで紹介された鳥ハム(鶏ハム)は、普通のハムのように保存料を含みませんので、2〜3日以内には食べてしまわなければならいないところです。

今日は、その鳥ハム(鶏ハム)が残っていたので、これをサンドイッチにしてみました。レタス、トマト、きゅうりなどなどいっよにはさむと、ターキーサンドみたい!ヘルシーでおいしいです。そしてこれには保存料が入らないので、健康的だし、ムネ肉は脂肪が少ないのでダイエット中の人にもいいかも知れませんね。

テレビ番組で紹介されるレシピって、すぐに作ってみたくなるんですよね。とても簡単だし、とてもおいしいです。
この鳥ハムを作るときの注意点は、塩の量、冷蔵庫で一晩置くのがポイントですのでしっかりと工程は守って作りましょうね!
もも肉や、ささみでも鳥ハムを作ることができるので、挑戦してみてください。きっと美味しいですよ!

兎に角、はなまるマーケットの料理レシピは、本当に役に立ちますね!
最後まで読んでくれて有難うございます。そんなあなたに幸運が訪れますように!!この情報はお役にたちましたでしょうか?この記事の情報提供は、はなまるマーケットのレシピのオリジナル記事によるものです。それでは、今日はここまでです。又お会いしましょう。ごきげんよう!グッドラック!!


Powered by Seesaa
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。